低価格・高品質の冊子印刷・自費出版

高品質で低価格を実現!

冊子印刷・自費出版

小ロットでも安い!

一冊あたり150円から

【入稿方法】

◎メール

「dtp-g@tanakapp.co.jp」にデータを添付してお送りください。
(メール入稿の場合、紙原稿のみ別で郵送していただきます)

◎郵送・当社へ持ち込み

※対応メディア⇒CD-ROM、USBメモリ、フロッピーディスク、MO
※入稿されたデータ・原稿・版下は返却できない場合がありますのでご了承ください。
(メール入稿の場合、紙原稿のみ別で郵送していただきます)

入稿メディア

入稿時の注意点

◎Microsoft Office

  • 標準搭載されているフォントを使用してください。
  • 見出しなどに太い文字を使う場合、ボールド処理をすると文字がつぶれることがあるので、フォントを使い分けてください。
  • 作業環境の違いにより、文字間や行間がずれることがあります。
  • ワードアート・透明・パターンなどの加工が施されていると、印刷データへ変換する際に不具合を生じることがあるので使用しないでください。
  • 線の種類によっては印刷データに変換する際に太さが変わることがあります。
★OfficeソフトはVer.2010まで対応しております。

◎Adobe Illustrator

  • カラーモードはCMYKで作成してください。
  • 文字には全てアウトラインをかけてください。
  • オーバープリントは設定しないでください。
  • 画像は埋め込んでください。
  • トンボはトリムマークで作成してください。
      「フィルタ」→「クリエイト」→「トリムマーク」(Illustrator8~CS3) 「効果」→「トリムマーク」(Illustrator CS4)

◎Adobe Photoshop

  • カラーモードはCMYKかモノクロで作成してください。
  • 解像度は350dpiで作成してください。
  • epsまたはphotoshop形式で保存してください。

◎Adobe InDesign

  • PDFに変換して入稿してください(詳しくはお問い合わせください)。
  • ※AdobeソフトはCS4まで対応しております。

《共通の注意点》

  • 誤字・脱字のチェックは行いません。校正済みのデータを入稿してください。
  • 文字サイズが小さすぎると印刷で潰れる場合があります。(推奨:7ポイント以上)
  • モニタで表示した色と印刷物の色とでは発色方法が異なるため色合いに多少の違いが生じます。
  • ページサイズは仕上がりサイズ(A4またはB5)で設定してください。
  • ※紙の端まで線や画像を配置し、断ち切り処理が必要な場合は縦・横それぞれプラス6ミリのサイズで設定してください。
  • 断ち切りをする場合は塗り足し(3ミリ)が必要です なお且つ、仕上がりサイズよりも大きい紙で原稿をプリントアウトしてください。
  • 断ち切りをしない場合は仕上がりサイズの内側5ミリには文字や写真を配置しないでください。
  • 表紙・扉・本文はそれぞれ別のファイルで作成してください。 (表紙に背文字を入れる場合、当社での作成も可能です)
  • ファイル名はページの順番が分かるようにしてください・印刷しないページは白ページを入れてください。
※作業内容によりお客様に再入稿をお願いする場合がございます。あらかじめご了承ください。

仕上がり見本